トップページ > 治療各種 > サリチル酸マクロゴールケミカルピーリング

サリチル酸マクロゴールケミカルピーリングchemical peeling

肌トラブルがほとんどない
サリチル酸マクロゴール使用のケミカルピーリング

ニキビ痕・毛穴の開き・毛穴の黒ずみ・シミ等に効果があり、美肌・美白にも良いとされています。
ピーリングはサリチル酸マクロゴール、グリコール酸、乳酸、フルーツ酸などを用いて、角質や表皮を薄く剥がして肌を生まれ変わらせる方法です。
ピーリングは随分前から多くの方々に良く知られており、お値段的にもチャレンジしやすい方法とも言えるかもしれません。
しかし以前はエタノールに溶解されている薬品を使用していたため、痛みや発赤、炎症などの副作用が、効果の高さと引き換えに多く見られ、お肌の弱い方にはおすすめしにくいものでした。
そこで、当医院では、お肌の弱い方にもピーリングが行えるように、副作用がほとんど無く、より高いピーリング効果が得られるサリチル酸マクロゴールを使用しております。
「サリチル酸マクロゴールピーリング」はサリチル酸をマクロゴールという基材に溶かすことによって酸が皮膚深部へ浸透するのを防ぎ、角質層のみに反応させる事で、副作用がほとんど無く、同時に高濃度での使用が可能になり、高い効果が期待できる画期的な薬品です。

当院では、サリチル酸マクロゴールを使用していますので多数の施術実績がありますが、肌のトラブルはほとんどありません。
さらに施術後に、ビタミンCイオン導入も同時にさせていただいておりますので、相乗効果により、より高い美肌効果が望めます。
お肌への浸透が最大30倍Upすると言われています。
ビタミンCイオン導入についてはこちら

施術前の注意

    ・2、3日前から顔剃り・パック・マッサージはしないでください。
    ・日焼けが強いときは出来ません。
    ・来院される時はお化粧はしないでください。
    ・数日前から、お肌に刺激を与えるようなことを控えてください。

    問診を書いていただき、診察になります。
    その後再度説明をさせていただき、承諾書にサインを頂き施術の準備に入ります。


施術の流れ

    ・クレンジング・洗顔

    ピーリング剤塗布

    5分間浸透させる

    軽くふき取る

    軽く洗顔

    5分程度冷やす

    以上を2回繰り返します。↑

    ビタミンCイオン導入

    終了です。お疲れ様でした。トータルで30分ほどの施術です。

    薬剤を塗布している最中に作用により、お肌がぴりぴりする場合があります。
    痛みを感じたときは我慢せずにおっしゃってください。無理なピーリングは逆効果となりお肌をいためてしまいます。


施術後の注意

・施術後、赤み・かゆみが出る場合があります。かさぶたが出来ることもありますが、無理に剥がそうとすると痕になってしまう可能性がありますので、そのままさわらずに自然治癒を待ってください。
・ピーリング後は、シミ・ソバカスになりやすい状態のため、UVカットをしっかり行います。
・保湿を意識的に充分に行ってください。
※薬品により肌に刺激がかかっています。洗顔の時も優しく洗ってください。泡洗顔をおすすめします。
タオルで拭くときも、こすらずに軽くおさえるように水分をとって下さい。
ごしごしこすったりすると敏感になっているお肌がダメージを受けてしまい、炎症が強く出る可能性があります。


基本料金一覧Basic charge list

4週間に1度、最低4回をお勧め致します。そのくらいして頂ければ効果を確認できます。
当医院は高濃度10%ビタミンC導入も同時に行います。お肌への浸透が最大30倍Upすると言われています。
1日前まではキャンセル料は無料です。
当日のキャンセル料は施術料の100%となります。


ピーリング効果をさらに引き出すための化粧品
※ハイドロキノンクリームを使用することにより、シミの原因となるメラニン色素を作らせにくくすることが出来ます。
そのためハイドロキノンは肌の漂白剤とも言われています。
ハイドロキノンも大変紫外線に弱いので夜のみの使用となります。
ピーリング後の2〜3日後からの使用をお勧めします。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 歯科医院・医療系テンプレート no.001 All Rights Reserved.